最新記事



プロフィール

まりんブリッジ

Author:まりんブリッジ
FC2ブログへようこそ!



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



若いままでいたい!!   実践!アンチエイジング
生きるもの全ての敵である老化!なんとか食い止めたい、そして若いままでいたい。そんなみんなの望みであるアンチエイジングを様々な方向から解説していきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチエイジングの基本は血液
アンチエイジングにとっての基本的なこと、それは栄養素を身体の隅々にまでいきわたらせるという事でしょう。
どんなにキレイに着飾ったとしても身体そのものが不健康だとしたら若さは保てません。

では身体のどの部分が老化し、気になるところなのでしょうか?肌にシワがでてきたら?白髪が出てきたら?たるみが感じられたら?歯が弱くなってきたら?
老化現象というのは実に様々なものだと思うし、そのあらゆるものを解消していたら化粧品、サプリメント、エステ、習い事など、手間もかかるしお金もかなりかかってきます。

では、老化を予防するためのアンチエイジングをするにはどうすれば一番いいのでしょうか?
私が思う一番いいアンチエイジングは、血液の老化予防です。
血液が老化してしまうと、循環が悪くなるために肩や腰などのコリも悪化し、痛みやむくみ、しびれなどの症状が出てきます。
また肌や髪の毛などの老化現象も現れてきます。

血液の老化を防ぐために血液循環をよくするには以下の方法を実行してみましょう。

・無理する必要はないので太もも、腹筋、背筋の筋肉を付ける。
・温かい飲み物、食べ物を摂取するようにする。
・腎臓を温めます。(身体を冷やさないようにする。)
・食べ物からカルシウムを摂取するようにする。(サプリメントに頼らない)
・オイルマッサージなどをする。(リンパの流れを良くする)
・爪や指をマッサージして自律神経のバランスなどを整える。

これは一例です。呼吸法や精神からの落ち着きでも血液循環は良くなります。自分に合うものを数個見つけ毎日実施していきましょう。

2008091552423_3.jpg

スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

アンチエイジング・効果のある食べ物2
前回に続き、アンチエイジングに効果のある食べ物を挙げていきましょう。

【納豆料理】
納豆は、医者の選ぶ最も健康的な食品No.1です。
納豆には健康に欠かせない栄養素が多く含まれている食べ物ですし、手軽に食べる事もできます。

納豆には動脈硬化予防、骨粗しょう症予防、乳酸菌を増加させる効果り、ピロリ菌などの抗菌作用などがあります。
また、アンチエイジングに効果のあるポリアミンという成分が含まれます。
食べ方ですが、普通に混ぜてご飯にかける、お味噌汁、パスタやカレー、オムレツの具に入れるなど多種多彩に使うことができます。

【魚料理】
アンチエイジングを支える食事として和食が注目されています。和食の代表として煮物など色々ありますが、その中でもやっぱり魚料理ではないでしょうか。
長寿国家となった日本を築いたのは魚料理のおかげと言ってもいいかもしれません。

魚の効果にはアレルギー予防、成人病予防、老化防止など様々な効果があります。また血液サラサラ効果もダイエット効果もあると言われています。

魚は新鮮なうちに食べる事をお勧めします。鮮度が落ちると、魚に含まれているエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)などの不飽和脂肪酸が、有害な物質に変化してしまいます。
アンチエイジングをするには、身体の中からキレイになることが一番大切であり、当然健康にも繋がっていきますので焦らず、根気よく行ってください。

2008101544647_4.jpg

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

アンチエイジング・効果のある食べ物1
アンチエイジングを考えたとき、最も必要な思考は身体の中からきれいにすると言うこと!
その最もたることは毎日取っている食事を見直すということです。
では、アンチエイジングに効果がある食べ物とはどういうものなのでしょうか?

【玉ねぎ料理】
玉ねぎには血液サラサラ効果があります。
また、玉ねぎの成分には老化を防いで動脈硬化を防いでくれる効果もあります。
一層のサラサラ効果を期待するならば、火を通さない玉ねぎを食べましょう。
玉ねぎにはポリフェノールも含まれているので脂肪除去の効果を発揮してくれます。

理想的な玉ねぎの摂取方法は、前述の通り、できるだけ新鮮な玉ねぎを生で摂取しましょう!火を通すと効果が半減してしまいます。
おいしく生で食べる方法は、水にさらすことです!それにドレッシングなどをかけて頂くと美味しいですね。

【黒酢料理】
普通のお酢と違って、黒酢はつんとする刺激臭がありません。これは半年~3年ほど熟成期間があるためです。
黒酢はお米・大豆を原料としていて、長い時間をかけて発酵・熟成していきます。アミノ酸やミネラルを多く含まれていて、熟成させる期間が長ければ長いほど効果が倍増されます。

黒酢には中性脂肪を減少させる効果、血糖値を下げる効果、血圧を安定させる効果、肝機能の回復に効果があります。
メタボリックシンドロームにも打って付けのものですね。

摂取方法は、大半は直接飲用します。空腹時の飲用は、胃に刺激を与えてしまいますので避けましょう。また適切な容量を守って少しずつ摂取するようにしましょう。
直接飲むのに抵抗がある方は、サプリメントなどで手軽に摂取することをお勧めします。

2008092633826_2.jpg

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。